Home > 漫画

漫画 Archive

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

弐瓶勉 コミックと作品集 今月発売

blametitke.jpg

BIOMEGA5巻とブラム学園! アンドソーオン が9月19日に同時発売になります。
とりあえず近くの本屋で予約注文してきた
アマゾンはkonozamaのケースがあるし信用できないのでパス
5巻だけと思ったが・・・作品集が出るとは正直嬉しい

収録作品--
オールカラー全10編
ZEB"NOID
ブラム学園!
ブラム学園!京都奈良相合傘
ブラム学園! 桜咲く塔の下で
ネットスフィアエンジニア
ポンプ
BLAME!2
第八系子体プセルの都市構造体脱出記
沼の神
戦翅甲蟲・天蛾

個人的にはDEADHEADSをB4サイズで見たかったです・・・画集のは小さすぎる・・・
ネットスフィアエンジニアが地味に見えるから嬉しいこれ見逃してたので待った甲斐がありました

弐瓶勉の画集が数年前に発売したが未だに画集のプレミアがついている
一時期は2万円を越えていたぐらいのレアッぷりだ
※ BLAME外伝単行本が品薄のせいか1万円超えしててワロタww

blamegasyuu.jpg


元の値段が3千円と値段が安かったのに2万円 それぐらい希少価値なのか・・・
そろそろ再販してもいいと思うのだがな~

ブラム学園3つの作品収録予定と書かれており・・・
ほうほう・・・3つの作品




!?

3つだと?自分は初期のBLAME学園と京都編しか見てなかったけど 3つ!?

blamegakuen.jpg

自分の情報収集のなさを後悔しながら調べてみた結果
3つめ「ブラム学園!~桜咲く塔の下」で5月発売アフタヌーンで掲載されたようだ
1つめのBLAME学園は学園の日常風景 2つ目は修学旅行
ほうほう・・・桜というと卒業ネタか?と検索して調べてみた結果・・・
上からのBLAME唯一のヒロイン 左上から初期 右下が最終巻・・・
ミイラで始まり胚で終わるシボ・・・こんなころころ変わる女キャラ他の漫画ではいません

sibo_9henge.jpg

それがBLAME!学園 3話ではこうなる!

blamegakuen3.jpg
   
   ・
   ・
   ・

これはひどい・・・!
これ(syuさんのブログ)よりも更にひどくなってます
なんですかこの絵は 原作レイプというレベルじゃねーぞ!!
弐瓶ファンはこういう絵は求めてないと思うのだが・・・作者のネジがゆるんでしまったのかファンに媚びているのか・・・?
なんというか珪素の男が漫☆画太郎風になったりそっち系のパロディは笑えるけど
原作者レイプというのがふさわしいくらいひどい
BLAMEとかはファンに媚びない いい作品だと思ったがその後がひどすぎる
ファンから一言 「これはねーよ!!!!!」

これが収録されても正直嬉しくはない・・・
初期の絵でパンチラとかならまだ笑えるけど(それでも失笑だが)
否 パンチラは駄目だ 見えそうで見えないのが良くて 見えたらおしまいだ!!


でも作品集はBLAME!学園のみならず他の作品も収録予定ですので楽しみです
弐瓶様ファンには必見ですよ!!
現在ウルトラジャンプにてBIOMEGAが連載中です 終わりそうで終わらないBIOMEGA

※ 追記 アマゾンで 作品集を予約しようかなとスペア用に見てたら・・・
blame_amazon.jpg

だいぶ前に発売したBLAMEDVD 限定版が半額並になってたので2つ買っちゃいました
ああ・・・また嫁さんに怒られる・・・・ 「また無駄使いして!」と・・・ いいじゃない・・酒もタバコもやらないし・・・・
ちなみに作品集はアマゾンで予約できねェ! ねェ!



嘘喰い第106話「廃ビルの悪魔、再び」 少しの感想

嘘喰い第106話「廃ビルの悪魔、再び」
コミックス派は読むのをお奨めしません

マルコが咄嗟に身構えた瞬間・・・
門倉「こいつは 廃ビルの悪魔 ロデム!!」

門倉様もまさかロデムが来るとは思わなかったという表情です
しかも廃ビルのロデムは業界では有名らしい
まあ鮫島との戦いの影響かもしれんが・・・・

そして嘘喰いがカリ梅食べたキター!!!
まだ嘘喰いにはこの展開は序章にすぎなかった!!

嘘喰いに味方が増えたとわかった箕輪は
箕輪「まあ相手が1匹増えただけの話 こっちが負ける要素はありませんわ」

なんていう変な顔・・・・w
そんな事言ってる箕輪さんですがかませ犬臭ぷんぷんするけど
マルコより強いけどロデム未満という感じなのかな この流れ的に・・・

更に箕輪が続ける
箕輪「ここから肉弾戦になるけど これだけの大金持ってては
戦いの足枷になる小僧が来たところで嘘喰いはヒョロヒョロの蚊蜻蛉
金を棄てるしかないでしょう どっちにしても結果は同じだ
こちらに駐車場の二人もいる事だし」


嘘喰いの北斗真拳ではどうしようもありませんよね(笑
これはやばい・・・門倉さん味方になってくれないのか・・・と思ったら

キター!!!!

門倉「私の記憶が確かなら勝ち金は賭朗がお預かりするのでしたね」

かっけー!! 痺れる! 守らないと思った門倉様が!!

門倉様いわく「ルールに組み込まれてない以上 私に勝者を守る義務はない
敵地で戦う危険(リスク)を蚊帳の外に置き何の術もなく消される奴など
最初から敗者 金を手にする資格もない頭も足りない弱者でしかない」

門倉「嘘喰いがこのことを想定しず立会人を利用するだけの男なら話は別だが・・・・」
  私の中立を裏切るものではない・・・もっともその後の事までは知った事ではないがね」


門倉がお金守るからねーと言った後に箕輪が「もうやっちゃうしかないねこの場を全部綺麗に」

その後 門倉様がまたしても不謹慎な表情を見せてくれました!!
それを見た後箕輪が「・・・へっ不謹慎な顔だね」
不謹慎な表情を見たい方は是非雑誌を読んでね!!

このやり取りを見るとやはり門倉と箕輪の関係が多少なりともあるようですね 因縁とか・・・・
しかし門倉様の不謹慎な表情は笑ってしまいました。

天真「獏君 君の勝ち 君の勝ちだよ」と言い 昏睡状態のユッキーをいすから蹴倒す
ひどすぎる やはりユッキーは天真から見たらユッキー自身も蟻(兵隊)だったのでしょうね・・可哀相だ

嘘喰い「そうだ思い出したよ 天真警視長 さっきユッキーにある思い出もらったんだ
ユッキーの記憶は俺の手に渡り偽りの呪縛から開放されたあんたは ユッキーを騙してた

それは俺に嘘をついたって事だ 金と命が欲しけりゃ やろうよ賭朗勝負」

マルコとミノちゃん (暴)
嘘喰いと天真 (智)

前の煽りはこういうことだったんですね・・・・またラビリンスをやるのかな?
もうラビリンス編はもういいっす もしかしてミノとマルコどちらが勝つか という賭けとか?

次号も楽しみです

嘘喰い 第105話 「下衆」 少しの感想

嘘喰い 第105話 「下衆」
ネタバレ注意 コミックス派は見ないことをおススメします

警視庁に若いメガネをかけスーツをきた男が訪れる
捜査1課の小花という男だ
髪の毛が七三で まるで夜王の霧崎みたいな感じ

そこで迷宮ギャンブルが終了しドアを開けたのは・・・
ガラの悪いチンピラ風な男・・・ともう1人

天真征一 警視長 天真征一が来ることは予想できたが
もう一人は初キャラ 門倉がぼそりと「箕輪(みのわ)」

箕輪「負(ユッキー) 1(嘘喰い) 木偶4(門倉の部下)
    立1(立会人 門倉 )どっち側か不明」

天真がユッキーの異変に気付く
ユッキーは少年時代になった病気「嗜眠性脳炎(しみんせいのうえん)」が
再発 意識不明 死んだも同然という事はこの事か・・・
ユッキー最初はむかつくキャラだったけどなんか不憫すぎる

天真は雪井出にこのギャンブルは続けるべきじゃなかったと
たんたんと喋る
この言葉はどうみても建て前 嘘の言葉だ 今までユッキーを利用してきたのを
「止めてられなかった」と言い訳をしている どうみても黒幕です本当にありがとうございました。

嘘喰い「あんたらが来てからするんだよ 強烈な臭いが・・・
繕い飾ってはいてもその皮膚からどうしようもなく分泌される下衆な臭いが」

さすが嘘喰いわかってるユッキーを心配してる振りしても下衆野朗の臭いがぷんぷんするぜー!

嘘喰いいわく 「番犬倒して 大金をGETした後 俺を殺すんだろ?」と天真に言う
賭朗勝負も終わった後 門倉が嘘喰いを守る義務もないと同時に門倉が暴力を黙認する確証もない
門倉さんはどう判断するのかなあ? 嘘喰い守って専属になってほしいんだけど(笑
こんないいキャラ今後出て欲しいんだけどねぇ

嘘喰い「そのまま襲わず下手な芝居をして 俺と門倉さんの関係を知りたかっただけだろ?
俺がユッキーに正体ばらしたのは2戦目終わった後だけど?」


天真「で?それで? その論調でこの場の主導権握ったつもりだろうが
金を返した所で身の安全確保するつもりだったのだろうが駄目だ
君には死んでもらう 今君を始末するのを止めるものはここにはいない」



下にカツラらしきものがおちた・・・・ええ 門倉さんまさか!!と思ったら

マルコ「ここにいる!!」

マルコキター!!!!!!

煽り文「マルコ登場!! 智と暴が入り乱れる!!」

これも痺れる展開だ まさかマルコとは・・・オシッコと最初言った時に気付くべきだったかw
なんか天真の相方が雑魚臭ぷんぷんするのは気のせいかw
次号から格闘パートになるのでしょうかね

嘘喰い第104話「生き甲斐」 感想と内容

嘘喰い第104話「生き甲斐」
ネタバレ注意 コミックス派は見ないことをお奨めします

予想通り 嘘喰いはユッキーの前で
唐突に的外れなイカサマ疑惑をふっかけ嘘喰いがさも小者という演出をした。
ユッキーの前では弱いふり(擬態)をしていただけ

最初見てたときはこんなに嘘喰いが取り乱してやるわけないだろう・・・
と思ってましたがやはり 小者臭するようにわざと「イカサマだ!」と騒ぎ
どさくさにまぎれてユッキーのラビリンスの紙を抜き取った

そこで抜き取られたと知らずにカモと思ってた相手がカモではなかったのだ!
と門倉様が4ページに渡って説明してくれました これは分かりやすい見てない人でもわかるね!!

ユッキーの知ってる警察関係者はただ一人
その男は覚醒した夜ユッキーの病室に現れた

天真征一(あまこせいいち)警視長 雪井出の親父の同僚

天真は雪井出(子供の時)に君の父親は間違っているこんな事間違っている と言った
その後雪井出は病気により植物人間となる

そして目覚めると天真が病院に来訪した
雪井出の親父の手紙を持って・・・・
手紙の内容はこうだ 父親自身が迷宮ギャンブルをやっていた事 病気が治ったら迷宮ギャンブルをやってくれと
手紙に書いてあった。

これは嘘の手紙じゃないのかな?天真がユッキーを利用しようとして偽造したと思うし
でも雪の父親「秩序を守るためなら殺人すらも許される」と言う位だから あながち嘘じゃないかも
でも偽造して天真がユッキーを利用したというのが濃厚だと私は思います。

ユッキー「これがこのギャンブルをする経緯であり僕の唯一知る
    警察内部の人間の名 天真征一 彼 彼だったんだそう・・・・」


門倉「これでよろしいでしょうか?これにて賭朗勝負は終了です・・・
さてそれではこれから取立てを開始します」

 まさか即取り立てとはまさか・・・そんな!!と思ったら門倉様が手袋をはずしになった・・!
手袋をしてる理由は火傷とか潔癖症的な事だと思ったけど 手がびきびき(血管浮きまくり)なので隠していたのか?
しかし門倉様怖すぎです

判事「お屋形様 覚えてますか? 2001年4月9日の事です 屋形超えの相手の名前を」
お屋形様「覚えてるよ 相手の名前でしょ? 嘘喰いだったっけ」
判事「いえ違います 相手の名前は 雪井出薫です」
お屋形様「・・・・ あっそう・・」


雪井出の処刑が始まる
門倉「首の力をお抜きください 一瞬で送って差し上げます」




嘘喰い「門倉さん もうユッキーは死んでるようなもんじゃね?」

よだれをたらしすでに廃人状態の雪井出・・・

門倉「・・・獏様 この門倉雄大そのような解釈・・・・・・嫌いではありません」

ユッキー可哀相だなぁと思いつつ嘘喰い&門倉雄大様素敵!!
と思ったら・・・最後に

お屋形様「迷宮には人肉を食らう 怪物がいる・・・・」
判事「怪物・・・ですか?」
お屋形様「そう・・・潜んでいるんだミノタウロスが・・・」

誰かが来訪しにきた・・・・?姿は見えないごつい手だけ
これは嘘喰いの刺客?屋形越えの日付はちゃらになったっぽいけどなぁ
もしかして門倉が殺されないとわかりきってユッキーを始末にきた警察内部の人間?
でもお屋形様が知ってるという事は賭朗掃除人?

次回も見逃せません

嘘喰い第103話「腐敗した迷宮」

ネタバレ注意 少しの感想と予想 コミックス派は見ないことをおススメします。

ユッキーの蟻の悲しい思い出から
ユッキーのターンが終わり嘘喰いのターンへ
嘘喰い「ヨダレの次はないちゃうんだね 好きだねー液体垂らすの
スイスイいけいそうな気がするねぇー」
ばればれじゃないか
笑いました IQ高い設定が生かせなかった・・・ユッキー

嘘喰い「これは秩序なんかじゃない 卑な行為 秩序を正とするならその正は悪を生む
悪から生まれるのが秩序ある正って奴だ 逆に正から生まれた悪はタチが悪い
それはただの卑・・・ユッキーは卑だ」

最後の嘘喰いかっこよすぎるだろ・・・JK
嘘喰い「自分が犯した行為は消えないんだこんなものと違って・・・」

そこでユッキーが紙に線を書き消しゴムでこする・・・・
そのトリックはなんと・・・・・消しゴムで壁の偽造!! 壁を偽造した

小さいシャーペンで書いたというわけではなく・・・・インクを吸った消しゴムのカスで偽造
これは驚いた
あとペンのインクが下に転写する+ これユッキー今までやってきたならわかるだろ・・・とふと思ったが
毎回反転迷宮ならわからないか・・・とことん頭いい設定が生きていないキャラだ
今考えるとシャーペンのシン隠し持ってるのだったらかっこ悪いよな・・・

消しゴムをただ使っただけではなくばれないようにシャーペンの消しゴムを巧妙に持ち出して
偽造するとは・・・これは予想できませんでした。

そして嘘喰いラビリンス3戦目 完全勝利

ユッキー「僕は・・・今まで秩序なんて守っていなかった 迷宮なんて解いていなかった
一度もただの一度も・・・誰も救っていない蟻でさえも・・・
 君の言うとおりだ獏君 そう・・・僕は僕は・・・」

嘘喰い「ユッキーは 嘘つきだ」

毎回痺れさせます・・・・次号ユッキーはどうなるのか・・・・

1.秩序を守るために自殺(自分なりにこんな感じになりそう)
2.仲間になる
3.警察に口封じで殺される
4.門倉様の語りで1話 終了
5.とりあえず違う場所にて仲間の話で1話終了
6.ユッキーの思い出2回目

たぶんこうなる


Home > 漫画

Recent Comments
Twitter
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。