Home > スポンサー広告 > 第2回iPhoneアプリ紹介「Wolfenstein 3D Classic」 値段:350円

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

3waves URL 2009-06-20 (土) 17:16

これまた懐かしい。(笑)
確か、SFCで出た当時は敵がナチス兵ではなくてミュータント兵という設定だったんですよね。
(どうでもいいが、倒れた兵士がNA○UTOに見えて…)

hima URL 2009-06-21 (日) 00:13

3wavesさん
その発想はなかったわ・・・と思ったら似てますね。

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://postal2himajinblog.blog50.fc2.com/tb.php/346-69c4e084
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from hima blog

Home > スポンサー広告 > 第2回iPhoneアプリ紹介「Wolfenstein 3D Classic」 値段:350円

Home > iPhone > 第2回iPhoneアプリ紹介「Wolfenstein 3D Classic」 値段:350円

第2回iPhoneアプリ紹介「Wolfenstein 3D Classic」 値段:350円

第2回iPhoneアプリ紹介「Wolfenstein 3D Classic」 値段:350円
第1回目は壁紙収集ツールでしたが今回紹介するのは
wolficon.jpg

名作FPSゲームがiPhone用になった。「Wolfenstein 3D Classic」を紹介しよう。
wolf.jpg

簡単な話MS-DOS時代のPCゲームがiPhone用にリリースされたといった感じです。

iPhone用のFPSゲームを色々と手を出してきたがかなり良い出来。
グラフィックは他のゲームに比べ劣るが操作性もなかなかよく出来ており、難易度もハード。
昔キーボードを駆使してFPSをやった人には馴染みやすいゲームです。
FPS初心者には難しいし、慣れている人でも油断してしまうと殺されてしまいます。
1発1発がかなり痛いのもおもしろい部分。

wolf2.jpg
途中でホームに戻ってしまってもそのままセーブされ続行できかなり親切設計。

体験版もあるので気になる方はそちらをダウンロードしてみよう。
体験版といってもかなりボリュームがあるのでお勧めですね。

wolf0.jpg
wolf1.jpg

早くidにはDOOMを出してもらいたい所ですね、あとQuakeの正式アプリも出して欲しい所。
VALVEがSteamiPhone版などをリリースしてHalfLifeとか出来たらいいのになあ。
スポンサーサイト

Comments:2

3waves URL 2009-06-20 (土) 17:16

これまた懐かしい。(笑)
確か、SFCで出た当時は敵がナチス兵ではなくてミュータント兵という設定だったんですよね。
(どうでもいいが、倒れた兵士がNA○UTOに見えて…)

hima URL 2009-06-21 (日) 00:13

3wavesさん
その発想はなかったわ・・・と思ったら似てますね。

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://postal2himajinblog.blog50.fc2.com/tb.php/346-69c4e084
Listed below are links to weblogs that reference
第2回iPhoneアプリ紹介「Wolfenstein 3D Classic」 値段:350円 from hima blog

Home > iPhone > 第2回iPhoneアプリ紹介「Wolfenstein 3D Classic」 値段:350円

Recent Comments
Twitter
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。