Home > スポンサー広告 > 携帯のお話

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

俺様 URL 2009-04-01 (水) 19:32

空気の読めない電話っつったってそれも業務の一部でしょー

3waves URL 2009-04-01 (水) 22:22

> 中高年のオッサンのほうがマナー最悪。
確かに。
ちょっとした事でもすぐに文句や愚痴を言う人も多いですからね。
(でも、気さくに話を持ちかけたりしてくれる愛想のいい人も多いというのもまた事実)
あと、年配の方は世間話も混じって話が長くなりがちなイメージですね。
それだけ人と喋るのが楽しく感じる年代なんですかね。

hima URL 2009-04-02 (木) 00:18

俺様さん
そりゃあ業務の一環だししょうがないと思ってる
実際問題、店全体が糞忙しい時に質問攻めの電話は本当につらいよ。
その間受付の人を待たせるんだから 受付>>>電話 これは変えられない。
聞きたいならネットで調べるか店まで来いって感じ 
常識を持った人なら長々と電話で普通聞かない、お客様センターじゃないんだからね

3wavesさん
>いい人も多い
まあ若者、おっさんに限らずマナー最悪な人はいるからね。
>話が長くなる
話をしたい寂しがり屋の人がたまに来るから困る。
でもそういう人って憎めないし嫌いじゃないけどね。
空気を読んでくれる?人だと他のお客さんが来ると「○×さんお客さん来ちゃったから変わるわ 接客終わるまで待ってる」って前言われたw
空気を読んでるのか読んでないのかよくわからないw
案の定待ってたお客さんはその後 私と30分以上世間話していました(笑)

3waves URL 2009-04-10 (金) 23:55

> 中川家
なんかリアルに伝わってくるなぁ…思わず笑ってしまった(笑)。
YouTubeのコメントにあったけど、憑依芸とはよく言ったもの。

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://postal2himajinblog.blog50.fc2.com/tb.php/317-b5ee120e
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from hima blog

Home > スポンサー広告 > 携帯のお話

Home > 携帯 > 携帯のお話

携帯のお話

そろそろ半年近く勤務している携帯屋さん。
最初は左も右もわからない状態で勉強をする毎日でしたが
やっとお客さんとの契約をスムーズにこなせるようになりました。

ホワイ×学× with家族というのも無事終わり。
携帯の新規台数もノルマ台数も無事超えてお金もじゃんじゃん入りそうです。
店長から「3月は1年で一番の商戦期だから○×君 一番受けるんだからがんばって!」
そんな感じで3月は携帯を新規・機種変更合わせて70~80台近く売ったと思います。
インセンティブを合計すれば結構な額になるなあ・・・・
あと自分が入る頃には正社員、派遣社員、アルバイトと色んな人がいたけど今は正社員のみに・・・
やっぱり不況なんだなあ・・・とひしひしと感じました。

■友人に仕事の事を話すと色々と言われる。

・「携帯ショップの奴等って何か偉そうに見える」
これは色んな人が言う、自分が受けたお客さんもたびたびこの言葉を口にする。
私はお客さんに「ここで買ってよかった!」という気持ちになって欲しいと考えてるので
笑顔で接するし腰も低く接客し、お客さんが求めているプラン、機種も薦めます。
お客さんだと「あの○×ショップに行ってきたけど 店員さんの態度ひどくてね おたくで買う事にしたの」という言葉がしばしば。
たぶんショップの店長の有能か無能かによってここら辺は変わってくると思う。

・「派遣?契約社員とかばっかなのか?」
これは会社による、ほぼ派遣社員ばかりだったり 正社員のみだったり
私は正社員です。

・「なんか機種変更する時オプションとかいろいろ無料でつくけどいらんよね」
それはごもっともだけどオプションつけないと○フトバン×に怒られますので。
たぶんドコ×もA○も同じだと思うけどね。

・「お笑いバトル動画とか・・・・」
芸人に1千万の優勝賞金やるよりもユーザーにばらまく量を増やせばいいのに
本当に・・・やる事が無意味ですよね。

・「おんな紹介しろ」
死ね、ブスなら紹介してやるよ!が本音
狙いのあの子はB止まり畜生・・・・・!

■苦手の業務をカミングアウト

・法人登録-法人の業務はあまりないのでマニュアルで覚えるにも
読んでいる暇もない。
法人登録とかそういうのは少ないから覚えるのも一苦労。

・ダブルナンバー-簡単に言えば携帯でA回線、B回線 2つの電話番号を持つ
これも利用している人があまりいないので難しい。
上2つは経験不足 慣れればいいんだけど都会じゃないから難しいね。

・iPhoneの保守
iPhoneは基本的に修理はできないので大変。
ブラックアウトしたり、おかしくなったのはリセットかけるしかないし意味不明な症状が多い。
改造してたり、何か変なアプリでおかしくなってるのかも不明なので苦手。


■ショップで色々あるのは

・外国人の人がショップに滞納分の支払いに来る業務
「ケイタイツカエナクナッチャッタデス」と片言で来店されます。
払うのを忘れているのか、お金がないのか・・・よくわかりません。ただ言える事は・・・
日本人よりも礼儀正しい在日外国人の方々。
むしろ中高年のオッサンのほうがマナー最悪。

・故障が治らない。
何度も修理して治らない携帯にお客さんがぶち切れ。
お客さんになにも落ち度がないなら本当に可哀相

・「この機能のやり方を教えて、これわかんないんだけど・・・」
ご老人の方々が非常に多い、そりゃ今の携帯電話は機能が多くて難しくなっている。
マナーモードのやり方、電源の消し方すらもわからない人が多々いる。。
ここで優しく、親身になって応対すると常連さんになったり、次の契約も来てくれるのでがんばってサポートします。
優しいお客さんだと差し入れとかお菓子とかくれます。
無事理解してくれて帰り際「ありがとう」って言われると何かホッとしますね。
私は体育会系の精神論、根性論とか大嫌いだけど「ありがとう」って言葉は聞くと安心するね。


■最悪なお客

・恫喝しちゃう客
ある日休憩をしているとお店から怒鳴り声が先輩がお客さんに恫喝されているので
心配になり出てきたらぴたりと恫喝が止まりました。
私は身長が高い方?で、がたいが良い方なので・・・
何があったかはわからないけどお客といえど、恫喝、暴力はよろしくないですね。

・空気の読めない電話
土日忙しい時の電話は本当に出たくないです。
お客さん応対中で出れないと思っても必ず電話に出ないといけません。(当たり前だが)
電話も少しの質問ならいいけど、質問攻めはやめてくれ他の業務に支障がきます。

・ケンカ腰の客
もう受付の時点から既に怒りモード
「おたくでプラン変更したけどちゃんと変更されてなかったよ」とお客さん大変ご立腹。
最初はこれはまずいなあと思い謝りながらお客様の書類を捜して調査。
調べたら他店のミスと判明 それを伝えたら赤っ恥かいちゃって後に引けないのか更に怒りが・・・
違う店のミスなのになぜ違う店舗に・・・その書類の担当者はここにはいませんよ?

まあ 色々人間模様がありますので生態観察にはもってこいですよ!!
ショップにもよるがほぼ残業なし、弊店間際に客が来ると残業になるけどお金が入るからまあいいや。

中川家 携帯電話屋

一方的なアホなお客とよくあるアホな店員を表現している?
大阪とか東京のショップの店員って大変そうですね。(色んな客がいそうな意味で)
スポンサーサイト

Comments:4

俺様 URL 2009-04-01 (水) 19:32

空気の読めない電話っつったってそれも業務の一部でしょー

3waves URL 2009-04-01 (水) 22:22

> 中高年のオッサンのほうがマナー最悪。
確かに。
ちょっとした事でもすぐに文句や愚痴を言う人も多いですからね。
(でも、気さくに話を持ちかけたりしてくれる愛想のいい人も多いというのもまた事実)
あと、年配の方は世間話も混じって話が長くなりがちなイメージですね。
それだけ人と喋るのが楽しく感じる年代なんですかね。

hima URL 2009-04-02 (木) 00:18

俺様さん
そりゃあ業務の一環だししょうがないと思ってる
実際問題、店全体が糞忙しい時に質問攻めの電話は本当につらいよ。
その間受付の人を待たせるんだから 受付>>>電話 これは変えられない。
聞きたいならネットで調べるか店まで来いって感じ 
常識を持った人なら長々と電話で普通聞かない、お客様センターじゃないんだからね

3wavesさん
>いい人も多い
まあ若者、おっさんに限らずマナー最悪な人はいるからね。
>話が長くなる
話をしたい寂しがり屋の人がたまに来るから困る。
でもそういう人って憎めないし嫌いじゃないけどね。
空気を読んでくれる?人だと他のお客さんが来ると「○×さんお客さん来ちゃったから変わるわ 接客終わるまで待ってる」って前言われたw
空気を読んでるのか読んでないのかよくわからないw
案の定待ってたお客さんはその後 私と30分以上世間話していました(笑)

3waves URL 2009-04-10 (金) 23:55

> 中川家
なんかリアルに伝わってくるなぁ…思わず笑ってしまった(笑)。
YouTubeのコメントにあったけど、憑依芸とはよく言ったもの。

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://postal2himajinblog.blog50.fc2.com/tb.php/317-b5ee120e
Listed below are links to weblogs that reference
携帯のお話 from hima blog

Home > 携帯 > 携帯のお話

Recent Comments
Twitter
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。