Home > スポンサー広告 > はじめてアニメのDVDを購入

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

Rachel URL 2009-03-10 (火) 15:42

私もMuttleyが大好きです!カワユス~

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://postal2himajinblog.blog50.fc2.com/tb.php/309-1e54bb7a
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from hima blog

Home > スポンサー広告 > はじめてアニメのDVDを購入

Home > その他 > はじめてアニメのDVDを購入

はじめてアニメのDVDを購入

himaです。商戦期です、忙しいです。
土日はすごい人です、親子が一緒に携帯買いに来ます、卒業、入学シーズンだからねえ。
商戦期といっても土日以外はそう忙しくないので助かります。
一番の商戦期といえるのはやはり社会保険事務所辺りが一番忙しいんじゃないかと思う。
という事で今週himaの休みは月曜日と木曜日です。
やっと仕事も覚えてきたけどまだ段取りやスピードが遅いのでまだまだですね。
個人的にiPhoneが安くなったのがくやしい・・・・!
いきなりiPhoneのネット料金と本体の機種代金が下がりまくるなんて・・・
まあ社員割引使えばパXットX額フルがとんでもなく安くなってるからいいんだけどね。

昨夜ふとYoutubeで古いアニメのOPを見た。
それは幼少期の頃・・・親がビデオで見せてくれたアニメ それを見て私は育ったといえるアニメ
ドラえもん?いいえ違います。「チキチキマシン猛レース」です。
あまりにも懐かしくなって涙が出そうになりました。
昔あったチキチキマシンのカセットテープはどっかに言ってしまって今では見ることができません。
どうすれば見れるか・・・?
古いアニメだからもう売ってないという固定観念でしたが検索をかけてみたらDVDBOXが売っていた。
しかも5千円以下・・・「これは買わなきゃ!」と迷わず購入。
正直映画のDVDを買うことはあるけどアニメのDVDを買ったのは生まれて初めてかもしれない。
それぐらいチキチキマシンは思い出のアニメでもある。
早くDVD見たいなあ・・・チキチキマシンのファミコンのゲーム、ゲームボーイのレースゲームもやったなあ。
何気に友人・知人にチキチキマシン知ってる人がいないのが悲しい点。

邦題:チキチキマシン猛レース
原題:Wacky Races(いかれたレース)
製作:ハンナ・バーベラ

概要
毎回、11台のレーシングカーがレースを行う。
ブラック魔王(Dick Dastardly)とケンケン(Muttley)は、他者の妨害をしようとするが
大抵の悪巧みは失敗に終わる(そのためゼロゼロマシンは優勝したことはない)
それぞれ個性的なレーシングカーやキャラクターをはじめ、荒野や峡谷、砂漠、雪山など
バラエティに富んだコースも魅力のひとつ。
日本語版作成にあたっては、キャラクター名を日本向けに設定し、日本語の吹き替えに
おいてもオリジナルでは吠え声程度で、人間の言葉は一切しゃべらないケンケンにも声をあてる
声優によるアドリブの多用など、日本向けに大幅に作り替えてある。
オープニングの歌も日本で作り替えたものである。製作本数はさほど多くないが
70年代を通じ東京12チャンネル(現・テレビ東京)『マンガのくに』枠で再放送が繰り返された事で
結果として多くの視聴者に認知され、様々なプラットフォームの向けのコンピュータゲームにもなるなど、人気は高い。





スポンサーサイト

Comments:1

Rachel URL 2009-03-10 (火) 15:42

私もMuttleyが大好きです!カワユス~

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://postal2himajinblog.blog50.fc2.com/tb.php/309-1e54bb7a
Listed below are links to weblogs that reference
はじめてアニメのDVDを購入 from hima blog

Home > その他 > はじめてアニメのDVDを購入

Recent Comments
Twitter
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。