Home > 2010年03月21日

2010年03月21日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

ソフトバンクのS1バトル 「なぜ1億という名の大金などをばらまけるか!?」

ソフトバンクのS1バトル 「なぜ1億という名の大金などをばらまけるか!?」

S1バトルとは。
ソフトバンクが提供している動画配信サービス。
月間別に芸人の動画をメールマガジンで配信しおもしろい芸人を携帯電話から投票してチャンピオンを決める。
月間で優勝した芸人には賞金として「1000万円」を贈呈する 月間で優勝した芸人達が最終大会で芸を披露し優勝した芸人には1億を贈呈。
なんてまあ太っ腹な企画だ、M1もびっくりの賞金額である。


流れ。
2009年3月1日よりS1バトルスタート



スタートするも配信・ダウンロード率が悪い。
ここからソフトバンクの凶行が始まる。

ソフトバンクの各ショップ、量販店(電気店)に「新規、機種変更の際S!バトルメールを付けるよう通達」
各お店にはつけるように促すため「お客様につけて渡せばインセンティブ(お店への報酬金)が入る」と伝え加入率促進を煽る。
新規契約・機種変更などで強制的にサービス加入へ。 ダウンロード率が悪いお店には営業からお叱り 良いお店には報酬。



各お店が強制オプションとしてつけるS!バトルメールのおかげでクレームが更に増える。 
ひどいお店だと黙って「S!バトルメール」を付けるお店があり。お客様から「ソフトバンクのメールが迷惑メールとして認識される」

お客「なんか迷惑メールが入ってくるんだけど」
私「はいどういった迷惑メールですか?」
お客「これなんだけど毎日入ってきてうっとおしい」←S1バトルメールの画面
私「・・・・・・」

ひどい く そ っ ぷ り 流石迷惑メールTOP1として有名な y a h o o さんです。

加入を知らないお年寄りなら更に悲惨な事になる。店の説明がない状態でメールが毎日届くのでお年寄りは対処がわからない状態で毎日届く。
S!バトルメールは受信料にもお金がかかり、1ヶ月28回配信されるので見なくてもお金が取られます。
更にメールなどが毎日入り、着信ランプの店頭、携帯バイブが動き続け、「機種を変えてから電池の持ちが悪すぎる」というクレームをもらうw
(S!バトルなどメールサービスを外したら電池の持ちがよくなった)

他にも契約したお客様は請求書を見て異変に気づく。

毎日送られているためパケット通信料金がいつもより+されて請求されているからだ。
お金にケチじゃない人でも違和感を覚えるレベル。
説明していればお客様は回避できるが説明もせずに売りっぱなしのお店だとクレームで悲惨な状態でしょうね。
しかも外せるのはWEBのみで お店、157(お客様センター)では外せない糞ッぷりw メールからWEBに繋げる為 消してると外せません。

なぜWEBのみって? 携帯でしか外せない状態にすれば・・・・

「S!バトルサイトに繋げるだけでパケット通信が稼げるためである!!!解約するギリギリまでパケット代稼ぎますw」他ソフトバンクのサイトに比べて非常に重い。
パケット稼ぐ為にわざと重たくしてるんだろうなあと 私は感じます。
※現在ではWEBのみならず、お店、157でも外せます。



S1バトルメール以外にも動画配信サービスを始める。

野球、サッカー(国内)、サッカー(海外)、格闘技、芸能ニュースなど
S1以外の動画サービスが盛りだくさん! 
これも強制オプションで 2コース目までは登録料金は無料という名の罠。

S!バトルメール+他のメールマガジン なのでメールによるダブル攻撃である。
これでまったくしらないご老人などご婦人も餌食になるという悲惨な状態。
何も知らずに付けるお店もあるので更にクレームが増える。





強制オプションとして魔物となった「S!バトルメール+動画配信サービス」
各ショップ、各量販店も付けている状態だが・・・ソフトバンクは更に凶行にでる。

「お試し動画の施作とダウンロード率が悪いのでお店ごとに ダウンロード率表作りました^^」

それは新規契約、機種変更したお客の携帯電話を使い、その場でお試し動画のダウンロードを見てもらい視聴の促進を図る。
S1バトルメールのダウンロード率を上げるのが目的。
ただでさえお店の回転率を上げなければならないのに契約完了後わざわざ見てもらうというのも冗談は良子ちゃんである。
お試しダウンロードに関しては料金は無料なのだが・・・・・

ひどいお店になると・・・・お試し動画(無料) + 本動画(有料)をダウンロードしてダウンロード率を稼ぐという店も少なからずいた。
ここもソフトバンクは「ダウンロード率高いと報酬金」出ますよーと・・・・
営業による動画サービスの成績でダウンロード率が悪いと晒し者になるため上の行動を行ったショップも少なからずあるでしょう。



あとひどい話をしよう。
お店にお客様がパケット請求の異議があった場合、お店ではお客様に勝手にお金を渡して解決してはいけない為。
ソフトバンクのカスタマー(相談窓口)にかけるだけでパケット請求を取り消し、パケット免除なども容易になっている。
簡単にできるのもクレームの多さ故か・・・・もう本部も泣き寝入りする客には請求し続け、文句言ってくる客にはパケットを返金するという。

ソフトバンクに入ったら絶対に泣き寝入りは駄目です!←これは非常に重要


2010年 2月 やっとお店などでS!バトル、動画サービスなどが外せるようになる。
ほぼ1年立ってからやっとお店で外せるようになった。
S!バトルが終了間近なせいかiPhoneでのアプリ提供、ニコニコ動画での宣伝行為などを今更行う。



2010年 3月
S!バトル終了 ノンスタイルに1億円贈呈。
番組を見たがどれもくだらないM1よりも低クオリティ 犬のCMの方がおもしろいという
完全に番組自体が滑ってしまっている。

■まとめ■
はっきり言おうこの1億+芸人に渡った金は呪われた金である。
全国のソフトバンクユーザーからパケット代金として巻き上げた金である。
既存のヘビーユーザーからは取れないので 動画などを見ない層から巻き上げた。

私は毎週のように見てきた
請求書を片手に来店するお客様・・・その大半はご中年層、お年寄りなどである。
ご老人達は古い携帯電話を使っている為 切り替えが必要なので機種変更+動画サービスが付くので見ても見なくても外さなければ金がかかる。
見ていなくてもパケットがかかるという恐ろしいサービスが終わった? まだ続くのかわからんが・・・・

本当に孫正義氏のtwitterを見てると腹が立つ。 都合のいいことしか答えないのはしょうがないかもしれないが
イメージをよくしようと必死。 
やる事は他の社長よりも変わっていて先見の目があると思うが・・・やる事はえげつない事ばかりである。本当にADSL時代から懲りない会社である。



おまけ
これには爆笑したww やっぱ検索はGoogle先生だよねw ヤフーww
s1.jpg
s2.jpg


孫社長 今度はどんな罠をはじめるんですかwwww まじはんぱねーっす!!!!!

Home > 2010年03月21日

Recent Comments
Twitter
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。